↑ プロジェクトB (B計画)メニューを見る

「プロジェクトA(A計画)」と言えばお馴染み、ジャッキーチェン、ユンピョウ、サモハンキンポー、そして敵役のディックウェイが繰り広げる香港痛快アクション映画。
身体を張った本格的アクションと個性ある俳優たちのキャラが注目され香港映画を一躍世界で有名にしました。

この俳優陣たちと香港映画黄金期を共に作り上げてきたシンシア・ラスターがここ博多発で新たなプロジェクトをスタート。それが、、、

本格的アクションに国際的表現力をプラスしたアクションチーム「マーシャルアクト」の結成です!アジア、世界に向けて活動していく為のチームを造りあげていきます。

題して
「プロジェクトB(B計画)」!!

プロジェクトB計画では、主役を目指す者はもちろん、個性的な敵役、また、いわゆる「からみ」と言われるアクションマンまで幅広く奥深く特技をもった俳優に導きます。

「ただの俳優・アイドルでは何か違うと感じているアナタ!“マーシャルアクト”の一員となり、 テレビ、映画、舞台と自分を表現できる場で一緒に暴れてみませんか?(by シンシア)」

 

シンシア・ラスター シンシア・ラスター

シンシア・ラスター

シンシア・ラスター
(本名:大島 由加里)

1963年生まれ 福岡市出身 全日本空手道連盟 剛柔流正剛館 3段 第56回 剛柔流正剛館国際親善空手道選手権大会 型の部 優勝 福岡県中体連福岡市大会 女子器械体操個人の部 総合優勝 スカイダイビング「フィリピン空軍特殊部隊よりライセンス取得」 日本語の他に、広東語 北京語 英語 タガログ語&博多弁 アクション女優 アクションコーディネーター

シンシア・ラスター シンシア・ラスター
1984年
日本体育大学女子短期大学在学中に、東映スーパー戦隊シリーズ「超電子バイオマン」で「ファラキャット」役を演じ一躍注目を集める。
1986年
「上海エクスプレス(冨貴列車)」でアジアデビューを果たす。その後、活動拠点を香港に移し、ジャッキー・チェンの事務所アーティストキャンパスに所属。その後、数多くの映画で主演をし、香港映画界でスターになる。
1997年
フィリピンに活動拠点を移す。フィリピンでも国民的大スターとなる。
1998年
撮影中の事故で負傷。それを機に帰国。以後故郷福岡を拠点に活動する。
2004年
庵野秀明監督作品「CUTIE HONEY」で武術指導を担当する。
2011年
ジャッキー・チェンとフランキー・チャンからの出演オファーがあり、2人がプロデューサーと監督を勤める「楊門女将之軍令如山」に出演
2012年
日本語タイトル「楊家女将伝 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」で日本公開。同作品はシンシア・ラスターの約10年ぶりのアクション映画復帰作として記念すべき作品になった。
2013年
第1回ジャパンアクションアワード 優秀ベストアクション女優 特別アクション功労賞受賞
2014年
出演映画約70本以上、そのうち主演映画は60本あまりという実績に加え、故郷福岡での後進の育成と、映画撮影の誘致活動の実績により福岡市文化賞受賞。

シンシア・ラスター シンシア・ラスター

講師 シンシア・ラスターの言葉 講師 シンシア・ラスターの言葉

「アクションは演技の一部」と思っていました。 アクション浸けの青春時代を送り アクションを仕事とし アクションで海外に渡り アクションでアジア映画の主演をはり アクションを指導するようになり 「演技がアクションの一部ではないか・・・」 と思うようになりました。 「マーシャルアクト」は、「喜び・怒り・悲しみ・憎しみ」・・・等の人間の感情、そして心の奥底にある己の“感情の魂”を感じて洗練された身体で表現する(=マーシャル)そんな感情表現(=アクト)です。 最初に見えてくる敵は自分自身の中に居ます。
講師 シンシア・ラスターの言葉

Martial Actについて Martial Actについて

福岡を拠点に、全国・アジアを目指すアクションチーム。
世界的アクションスター、シンシア・ラスター氏を指導者に迎え、新しいアクションシーン(身体と心の
反応から動きを感じる)を作り上げる為のチームです。若者のエネルギーが爆発した、プロとしての
Liveパフォーマンス制作・映像出演等を目指します。

組織名「Martial Act」マーシャルアクトとは 組織名「Martial Act」マーシャルアクトとは

『マーシャルアクト』は、喜び・怒り・悲しみ・憎しみ・・・等の人間の感情、そして心の奥底にある己の“感情の魂”を感じて洗練された身体で表現する(=マーシャル)そんな感情表現(=アクト)です。

入団について
クトとは 入団について
アクトとは

「Martial Act」へ入団するには 「Martial Act」へ入団するには

■候補生として6ヶ月間の訓練が必要となります。
■6ヶ月後、入団オーディションを受け、合格すると「Martial Act」団員として活動スタート!
■不合格となった場合は、次回6ヶ月後の入団オーディションのために再度訓練を積み、再チャレンジすることが出来ます。 ※最初の6ヶ月を過ぎての研修生及び「Martial Act」団員については、アクティブハカタの「Martial Act」部門の団体登録メンバーとなり、マスコミ活動に参加できるものとします。(出演料支給)

「Martial Act」へ入団するには 「Martial Act」へ入団するには ※不合格の場合でも「Martial Act」部門の団体登録メンバーとして、マスコミ活動への参加が可能となります。(出演料支給)

訓練概要 訓練概要

指導者:
シンシア・ラスター
訓練日:
毎週日曜日 15:00〜17:00
訓練場所:
アクティブハカタスタジオ(福岡市博多区綱場町6-13)
費用:
入会金無料/月額14,040円(税込)
運営:
(有)アクティブハカタ

訓練概要 訓練概要

応募について 応募について

■応募条件

1)13歳(中学1年生以上)〜29歳
2)特定のプロダクションに所属していない方
※アクティブハカタグループの団体又は育成期間に所属している方は応募可
3)芸能界で活躍したい方
4)経験不問、健康な男女
■応募期間
募集受け付けております。詳しくは右記までお問い合わせ下さい。 092-271-5604

応募の流れ 応募の流れ

応募フォーム 応募フォーム


氏名
漢字 必須
フリガナ 必須
※全角カタカナ
住所
郵便番号
-※半角英数
住所必須
電話番号
どちらか必須
必須
固定電話番号
- - ※半角英数
携帯電話番号
- - ※半角英数
メールアドレス
メールアドレス必須

(注)確認用メールが届きますのでメールフィルターの解除、activehakata.comのドメイン指定をお願い致します。
確認用必須
性別 必須
生年月日 必須
西暦
  月  日 
身長
身長 cm※半角英数
体重
体重 kg
※半角英数
学校・会社名
志望動機・自己PR
プロフィール画像
※プリクラ不可
※集合写真不可
送付方法必須
バストアップ写真添付
×
※画像は2MB以内
全身写真添付
×
※画像は2MB以内

※正面から撮影したお顔のはっきりわかる写真を添付してください。(※プリクラ不可 ※集合写真不可)
※郵送をお選びの方は、住所、氏名、お電話番号を必ず記入し、
お忘れのないよう下記宛に写真を郵送してください。
 〒812-0024 福岡市博多区綱場町6-13「アクティブハカタ HP係」
※応募フォームで送信、またはご郵送いただいたお写真はご返却できませんのでご了承ください。
※写真のファイルサイズは1枚2メガバイト(2MB=2048KB)までです。
 それ以上のファイルサイズの写真は受信することができませんので、一度縮小処理をした上でお送りください。
※当フォームで入力していただく個人情報は、弊社とお客さまの間で面接を調整する目的で使用いたします。



 
橋本環奈 博多リバレインホール プロジェクトB (B計画) 劇団 博多粋人クラブ アクティブハカタ 文芸部